キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン6 第10話


撃たれた男が何かを抱えて教会に現れ、ふらつきながら祭壇まで進んで息絶える。男が抱えていたのはなんと生後3ヵ月の赤ちゃんだった。被害者の妻は、自分たちの子供ではないと言う。さらに夫が2週間前から自宅の防犯にやたら気を使うようになったと証言。2週間前といえば被害者の昔の犯罪仲間が仮釈放された日だった。被害者の裏切りにより刑務所に入ったとされる男だ。しかし赤ちゃんはどうつながるのか、捜査は難航する。

キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン6 第10話のYouTube動画

無料動画検索 - Serch Video -


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*