キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン6 第14話


ゴミをあさっていた学生2人。めぼしい布を見つけて引っ張ると、現れたのは女性の遺体だった。被害者は有名ファッション誌の元編集長アシスタント、エラ。スケジュールミスが原因でクビになり、連帯責任で辞めさせられたもう1人のアシスタント、グレイスと大ゲンカするのが目撃されていた。絞殺されたエラの首に残っていた毛は、グレイスが持っていたスカーフと一致。しかしグレイスは無実を主張する。

キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン6 第14話のYouTube動画

無料動画検索 - Serch Video -


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*