キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン6 第3話


かつてコメディードラマの主役として人気を誇った俳優が、クレーン車のフックに突き刺さった状態で発見される。パイとの共同生活に嫌気が差していたキャッスルは、すかさずエスポジートとライアンがいる事件現場へ。新しく入ったサリヴァン刑事に追い返されそうになるものの、何とか捜査に加わることに成功する。ところが、なぜか司法省との共同捜査を行うことに。現れた捜査官はなんとベケットとその相棒マコードだった。

キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン6 第3話のYouTube動画

無料動画検索 - Serch Video -


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*