キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン6 第7話


15年前に起きた女子高生殺害事件。現場から逃走するところを捕まった近所の男、フランクに死刑判決が下された。冤罪証明を行う再審支援団体で活動するアレクシスは、死刑が3日後に迫ったフランクを救おうと奔走。周囲があきらめムードになる中、大ゲンカ中の父、キャッスルに協力を求める。ようやくきた仲直りのチャンスに、娘の期待に応えたいキャッスルだったが、フランクが本当に無実かすら分からず、頭を抱える。

キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン6 第7話のYouTube動画

無料動画検索 - Serch Video -


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*