大草原の小さな家 シーズン1 第7話


ある日、学校に新入生が来ました。ジョニー・ジョンソンという15才の少年です。ローラはひと目で投げ輪のうまいジョニーに憧れます。そして父さんと母さんはどんな恋愛をしたのだろうかとにわかに関心を持ちます。そして母さんが父さんをピクニックに誘い、そのとき互いに惹かれあったと聞くと、早速ジョニーをピクニックに誘ったりします。でもローラがジョニーに好かれようといろいろ努力してもだめです。ジョニーはメアリーが好きなのです。メアリーに八つ当たりするローラを母さんは優しく慰めいろいろ話して聞かせます。母さんもローラぐらいの時、父さんから見向きもされずに悲しい思いをしたこと。世の中には谷や山があるように不幸や幸せがあるということを・・・。そんなある日、学校でローラはジョニーにキューピットの木へ来るように言われます。ローラの心はぱっと明るくなります。ジョニーがてっきり自分の名前を木に彫ってくれたと思ったのです。でもそれはメアリーの名前でした。死んでしまいたいような気持ちのローラを今度は父さんが慰めます。ローラは母さんの小さい時にそっくりだ。だから母さんがそうだったように今にサナギからかえった蝶のようにきれいになる。そして父さんがその時母さんの魅力に気づいたように、きっとジョニーもローラのことを好きだと思ってくれるようになると・・・。

大草原の小さな家 シーズン1 第7話のYouTube動画

無料動画検索 - Serch Video -


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*